弁護士法人TLEO 虎ノ門法律経済事務所静岡の顧問弁護士・企業法務

Contact

FOR THE CLIENT

虎ノ門ならではのリーガルサービスを静岡から

法人破産のメリット・デメリットは何ですか?

HOME企業法務Q&A集「事業再生・破産」のQ&A > 法人破産のメリット・デメリットは何ですか?

Q2法人破産のメリット・デメリットは何ですか?

A2法人破産のメリットとデメリットには次のようなものがあります。

法人破産のメリット

法人が破産手続をとった場合のメリットは,会社が有する資産以上の債務返済は必要なくなり,残りの債務はすべて消滅するという点です。

破産手続をとらなければ,債権者からの請求を受け続けることになり,多数の債権者との交渉をしなければならず,経営者や従業員にとって大きなストレスになります。

債権者の混乱を収拾し,会社の財産を平等に配当することができるのが,破産の大きなメリットといえます。

法人破産のデメリット

一方,法人破産のデメリットは,破産手続の終了とともに法人格が消滅してしまうという点です。

会社が消滅する以上,従業員は基本的に全員解雇することになります。

また,経営者が会社の債務を個人として連帯保証している場合,経営者も同時に自己破産手続をとらざるを得ない場合があります。自己破産した場合でも,法律上,会社の設立や,取締役への就任は可能です。ただし,自己破産した場合,その後の金融機関からの借り入れが一定期間困難になるというデメリットが生じます。