弁護士法人TLEO 虎ノ門法律経済事務所静岡の顧問弁護士・企業法務

Contact

FOR THE CLIENT

虎ノ門ならではのリーガルサービスを静岡から

コンプライアンス違反が発生した場合,どのようなリスクがありますか?

HOME企業法務Q&A集「コンプライアンス」のQ&A > コンプライアンス違反が発生した場合,どのようなリスクがありますか?

A2コンプライアンス違反が発生した場合,次のような大きなリスクが生じます。

コンプライアンス違反を起こした当事者のリスク

コンプライアンス違反を起こした当事者やその上司は,刑事上・民事上の責任を負い,懲戒処分や損害賠償請求を受けるおそれがあります。

企業のリスク

違法行為をした当事者だけでなく,企業も刑事責任・民事責任の責任を負い,使用者責任等にもとづいて損害賠償請求を受けることがあります

また,賠償金などの経済的損失のみならず,不祥事が明るみに出ることで,当該企業の信用は失墜し,顧客の流出や,最悪のケースでは,倒産に追い込まれるおそれもあります。

役員のリスク

会社法上,取締役は企業に対して善管注意義務を負っています。したがって,役員が不正に関与していた場合や,関与していない場合であっても,以下の場合に責任が問われることがあります。

  • ・不正行為に関する監視・監督を怠っていた場合
  • ・内部統制システムの構築を怠っていた場合
  • ・不正発覚後の損害拡大回避を怠った場合