弁護士法人TLEO 虎ノ門法律経済事務所静岡の顧問弁護士・企業法務

Contact

FOR THE CLIENT

虎ノ門ならではのリーガルサービスを静岡から

当事務所の特長

HOME > 当事務所の特長

事務所の特長

011972年創立の歴史ある
大手法律事務所

当事務所は、1972年に創立され、日本弁護士連合会の役員を務めた弁護士が所属する歴史ある法律事務所です。また、当事務所には、現在80名を超える弁護士が所属しており、各弁護士は、定例の会議や研究会、電話、メールでの情報共有などを通じて、個々の事件に対してより質の高いサービスを提供できるよう日々研鑽を積んでいます。

02
紛争対応を得意とする法律事務所

企業の紛争案件では、訴訟や労働審判という裁判手続を利用することが多いですが、当事務所は、主要都市の部総括判事を務めた元裁判官の弁護士が複数名所属しているため、裁判手続きの対応を得意分野としています。また、当事務所は、裁判手続の見通しを立てることで交渉段階においても適切な戦略を立てることができるため、交渉による迅速かつ的確な解決にも努めています。

03
労働事件を得意とする法律事務所

当事務所には、労働法を専門分野とする元中央大学学長・名誉教授の弁護士が所属し、所内で定期的な労働法研究会などを実施しており、労働問題を得意分野としています。また、所内には社会保険労務士も所属しているため、必要に応じて、社会保険労務士と連携して多角的な視点から事件に対応することもあり、個々の事件に対してより質の高いサービスが提供できるよう全力を尽くしています。

04本支店の連携による質の高い
リーガルサービスの提供

当事務所は、東京都の虎ノ門に本店を有する法律事務所であり、本店には元裁判官の弁護士が複数名所属するなど、多くの知識と経験を蓄積しています。静岡支店所属弁護士は、本店で経験を積んできた弁護士であるため、本店所属弁護士と常に連携をとれる体制を整えており、事案によっては、本店所属弁護士と共同受任して事件に対応することもあります

05静岡の地に密着した
静岡支店を有する法律事務所

当事務所静岡支店は、静岡駅(JP東海)から徒歩3分、新静岡駅(静岡鉄道)から徒歩1分の立地にあり、静岡の地に密着してリーガルサービスを提供しています。地域に密着していることで、事件に対して迅速に対応することができ、日当や交通費等のコストも削減することができます。

代表弁護士からの挨拶

皆様はじめまして、静岡支店長弁護士の雫田雄太と申します。
私は、当事務所に入所して以来、当事務所本店にてご相談をお受けして参りましたが、本店での経験を静岡の地で活かしたいという想いから、静岡支店長に着任しました。
当事務所は、1972年に創設され、日本弁護士連合会の役員を務めた弁護士が所属するなど歴史ある法律事務所です。そして、当事務所本店は、東京都港区の虎ノ門にあり、元裁判官の弁護士や元検察官の弁護士、中央大学元学長の弁護士が所属するなど、多くの分野において知識と経験を蓄積しております。また、私は、本店において研鑽を積んできたことから、本店所属弁護士と電話やメールなどで常に連携をとれる環境を整えており、事案によっては、本店所属弁護士と共同受任して事件に対応することもあります。
静岡支店は、静岡県内の企業への最良なリーガルサービスを提供するべく、定期的なセミナーや所内研修を開催するなど、顧問先企業様との連携強化に注力しています。虎ノ門法律経済事務所静岡支店は、本店との連携の下、企業の抱える法律問題に対して的確かつ迅速に応えるべく、全力でご対応いたします。

アクセスガイド

住所 〒420-0851
静岡市葵区黒金町11-7
大樹生命静岡駅前ビル6階
電話番号 054-204-5620
FAX 054-204ー5615
代表弁護士 雫田 雄太(しずくだ ゆうた)