弁護士法人TLEO 虎ノ門法律経済事務所静岡の顧問弁護士・企業法務

Contact

FOR THE CLIENT

虎ノ門ならではのリーガルサービスを静岡から

顧問弁護士のススメ

HOME > 顧問弁護士のススメ

顧問弁護士が貴社をより強い組織に進化させます。権利意識の高まっている近年では,企業が将来の法的トラブルに備えておくことはもはや必須といえます。

1.法的トラブルを未然に防ぐことができます。

企業にとってもっとも望ましいのは,法的トラブルが発生しないことです。

当事務所と顧問契約を締結いただければ,日頃から弁護士にご相談いただき,契約書などの書面の作成や交渉などの段階から対策を講じることで,将来起こり得るトラブルを未然に防ぐことができます。

2.日頃から顧問弁護士と信頼関係を築いて安心して任せられます。

当事務所と顧問契約を締結いただいた場合,面談による相談のほか,電話やメールでの相談もお受けしております。「こんなことを弁護士に聞いていいのだろうか」などと思うような内容でも,弁護士に気軽に相談いただけますので,不安を解消することができます。

3.有事の際にも迅速かつ的確な初動対応を取ることができます。

当事務所と顧問契約を締結いただいた場合,継続的に弁護士が付き,顧問会社様の業務内容や社内事情を理解するよう努めますので,ご相談のたびに前提事実などの説明をする必要がなく,有事の際にも,貴社の事情に即した迅速かつ的確な対応を取ることが可能となります。 

4.法務部員を採用するよりもはるかに人員コストを抑えられます。

優秀な法務担当者を採用することは,企業にとってはコストの負担が大きいものです。また,中小企業の場合,専属の法務担当者を採用するまでの法務需要が存在しない場合もあります。顧問弁護士をご活用いただければ,法務担当者を採用することに比べて法務コストを大幅に抑えることが可能であり,かつ大きな効果が期待できます。

5.従業員の業務効率や勤労意欲の向上に繋がります。

トラブルが発生した際に,企業の代表者や担当者が対応するとなると,多大な労力や時間を要することとなり,本来行うべき事業に支障をきたすおそれがあります。

法務問題については原則として顧問弁護士にご相談いただくことで,企業の代表者・従業員の方には本来の業務に専念していただくことが可能となりますので,業務効率や勤労意欲の向上に繋がります。